GOOD NEWS - 最新ニュース

みなとみらい店オープン!

October 4, 2017

神奈川初出店となる「シェイク シャック みなとみらい店」は、「Weigh the anchor, set sail = さあ、錨を上げて帆を張ろう」をコンセプトに、大きな船をイメージしてデザインいたしました。船出という前進するポジティブな印象はブランドが持つエネルギーに通じ、大勢のクルーがそれぞれの持ち場につき一丸となって世界中を航海する姿は、ブランドの店づくり・チーム力に通じるものがあると考え、ベイエリアならではのイメージとシェイク シャックの個性を結びつけたこれまでにない店舗デザインに仕上がりました。緑豊かで広々とした通りから店内へ足を踏み入れると、緩やかに波打つような立体的で大きなウッドパネルが壁面を構成し、高い天井からは帆をイメージした三角形のライティングパネルが吊り下げられ、海上の心地よい日差しのような光が降り注ぎます。船のデッキを模した天井と内装、テーブルなどには、国産の杉やヒノキの古材・間伐材を使用し、既存店に引き続きブランドミッション「Stand For Something Good™ = シェイク シャックに関わるあらゆる方々や企業、地域のために私たちができることを」に基づいたサステイナブルな店作りを踏襲。開放感のある大きなガラスウィンドウが特徴的な客席をキャビン、活気あるキッチンをブリッジ、オーニングをしつらえたテラス席をデッキに見立てた本店舗は、まさに大きな船で航海する高揚感やゆったりとした心地よさを体感していただけるハンバーガーレストランです。

また、デザイン以外の側面でも地域に馴染み、さらに地域を盛り上げる一助となりたいという思いから、横浜ローカルブランドであるBean To Bar専門店「VANILLABEANS」と創作和菓子「横浜元町 香炉庵」とコラボレーションしたコンクリート2種、横浜に拠点を持つ特定非営利活動法人「日本補助犬情報センター」とパートナーシップを組んだチャリティーコンクリート1種が店舗限定メニューとして登場いたします。「Shack Attack(シャック アタック)」は、フレッシュなチョコレートカスタードに「VANILLABEANS」のタブレットショコラ、「Dominique Ansel Bakery」のミルクチョコレートポップコーンブラウニー、ファッジソース、チョコレートスプリンクルをトッピングしたチョコレート尽くしの贅沢な逸品。外苑いちょう並木店(東京)の「シャック アタック」とは異なる横浜エディションならではの味わいを、香り高いコロンビア産のカカオを70%使用したビターな「VANILLABEANS」のタブレットショコラが引き立てます。初の和菓子とのコラボレーションとなる「Red Bean Pancake(レッドビーンパンケーキ)」はその名の通り、濃厚なバニラカスタードに「横浜元町 香炉庵」のスペシャル黒糖どら焼きを大胆にトッピングし、マシュマロソースとレインボースプリンクルを加えてスピンしたコンクリートです。日本の伝統的な和菓子とアメリカンクラシックなフレーバーのハーモニーをお楽しみください。3種目の「Bayside Crete(ベイサイド クリート)」は海岸をイメージし、バニラカスタードにピーナッツバター、バナナ、ショートブレッド、きな粉をトッピングし、浜辺の色味を表現いたしました。売り上げの5%は、補助犬の社会における理解と普及を目指し、障害者の自立と社会参加を推進する特定非営利活動法人「日本補助犬情報センター」に寄付いたします。既存店と同様、チャリティーパートナーとしてチームメンバーによる活動のサポートも行ない、レストランの枠組みに捉われず、みなとみらい店だからこそできる取り組みを続けて参ります。

さらに、店舗のエリアを表すアイコンとして東京の“相撲”に続き、神奈川は“船”を採用。船アイコンを描いたTシャツをみなとみらい店限定で販売いたします。日本のシェイク シャックでは初となるキッズサイズのTシャツもご用意し、プレゼントとしてもおすすめのアイテムです。
ベイエリアならではの穏やかな時間を新たなシェイク シャックをお楽しみください。

MM Concretes