Stand For Something Good


Stand For Something Good™とは、
「シェイク シャックに関わるあらゆる方々や企業、地域のために我々ができることを」という
シェイク シャックが最も大切にしているブランドミッションです。
高品質で安心・安全な食材の調達し、地球環境に優しいデザインを採用。
そして店舗内はもちろん、店舗の壁を越えた周りのコミュニティまでホスピタリティを広げたいという思いから、
地域コミュニティーのサポートを行うなど、レストランの枠組みに捉われないさまざまな活動を行っています。

Good Ingredients

​こだわりの食材


私たちは、私たちと同じ志を持ったパートナーからの食材調達を心がけています。バーガーのパティはホルモン剤を使わずに、人の手によって飼育され品質保証されたアンガスビーフ100%を使用。カスタードもピュアな砂糖のみを使用し、毎日お店で手作りしています。

Good 'n' Green

環境への優しさ


カップやトレーにはリサイクルに適しているソイインクを使用し、またビン・缶・ペットボトルのリサイクルを積極的に行うなど自然保護・環境保護も心がけています。

Good Bones

サステイナブルな店づくり


私たちの店舗は、それぞれの環境やコミュニティーにうまくフィットするようデザインされています。壁板を再利用したり、生の植物を壁に植えたりととってもユニークです。

Good Neighbors

​地域コミュニティーのために​


私たちは、店舗近隣を「ホーム」と呼び、そのコミュニティーの中で最良の市民でいつづけるよう常に心がけています。各店限定コンクリートの売り上げの5%をチャリティーパートナーに寄付したり地域のボランティア活動へも参加しています。

Charity Partners

放課後NPOアフタースクール
放課後NPOアフタースクール

外苑いちょう並木店

green bird
green bird

アトレ恵比寿店

認定NPO法人フローレンス
認定NPO法人フローレンス

東京国際フォーラム店

Great Japanese Shake Sale

Giving is sweet!毎年5月は、Great Japanese Shake Saleを行なっています。期間中に200円の寄付をいただくと、次回ご来店時にシェイクと交換できるチケットをお渡しします。寄付金は、東日本大震災の被災地に住む子供たちの支援活動を行っている「ハタチ基金」へ寄付されます。