GOOD NEWS - 最新ニュース

【 全3連載 GJSS Special Blog Vol.3 】GJSSの御礼。あたたかいご支援をありがとうございました!

June 27, 2019

こんにちは!Shake Shackブログです。

前回の投稿から少し期間があいてしまいましたが…今回はGreat Japanese Shake Sale (以下、GJSS)の結果をお伝えさせていただきたいと思います。さて、念のため「GJSSって何??」という方のために簡単に説明しますと…シェイクシャックが掲げるブランドミッション「Stand For Something Good™」(シェイクシャックに関わるあらゆる方々や企業、地域のために私たちができることを)に基づき、世界各国のシェイクシャックが年に一度行うチャリティーキャンペーンです。詳しくは、Vol.1「Great Japanese Shake Sale、4年目の開催!」をご覧ください。

 

日本では今年4回目の開催となるGJSSですが、日本のシェイクシャック全13店舗が一丸となって盛り上げるために今回は選抜メンバー4名で寄付先の「ハタチ基金」が運営に携わっている、岩手県・大槌町にある「認定特定非営利活動法人カタリバ コラボ・スクール大槌臨学舎」を訪問させていただきました。こちらの詳しい内容は連載2回目のブログにて掲載していますので、詳しくはこちらをご覧くださいVol.2 「岩手県・大槌町への訪問」。

 

開催期間は5月7日 ~ 31日まで約3週間ほどでしたが、本当に国内外問わず多くのゲストの方々にイベントへの共感とあたたかいご支援をいただき、無事に終了する事ができました。誠にありがとうございます。集まった寄付の総額は【 7,826,000円 】となり、全額をハタチ基金に寄付させていただきます。寄付は、東日本大震災の被災地で生活するこども達のために使われます。

 

そして、毎年このGJSSの取り組みを頑張った店舗をシェイクシャック内で表彰しているのですが、今年は「シェイクシャック梅田阪神店」が一番多くの寄付をいただいた店舗となりました!!皆さん、頑張ってくれてありがとうございました!!

 

 

梅田阪神店の朝礼時間にみんなで記念の達成パネルを持って写真撮影!

また、この日はハタチ基金から代表理事を務める白井智子様がご来店してくださいました。

「被災地から遠い関西の店舗の方々が、こんなにも自分の事のように頑張ってくれた事を大変嬉しく思います。」と、メンバーへ感謝の言葉をいただき、MVPに選ばれたメンバーへ感謝状を贈呈するサプライズも!立派に額装された感謝状をありがとうございました!!

 

 

MVPに選ばれた梅田阪神店のメンバー二名、おめでとうございます!!ナイススマイルッ!!

 

 

シェイクシャックではブランドの成長と共に、このような地域社会活動の輪を広げていきたいと考えております。次回のGJSSは来年開催予定となりますが、各店舗ごとに限定コンクリートの売上の5%をチャリティーパートナーに寄付させていただいておりますので、宜しければ店頭に行かれた際にメニューをチェックしてみてください。また、GJSSのシェイクチケットの交換期日は6月30日までとなりますので、まだ交換されてない方はお忘れなく!!梅雨に入り蒸し暑くなってきたので、寄付のお礼の冷たいシェイクをお楽しみください。

 

それでは、2019年GJSSの特別連載は以上となります!

読んでくださった皆様、ありがとうございました!

 

★過去の記事はこちらからチェック!

【 全3連載 GJSS Special Blog Vol.1 】Great Japanese Shake Sale、4年目の開催!

【 全3連載 GJSS Special Blog Vol.2 】岩手県・大槌町への訪問

 

↓↓ follow me ↓↓

Official Facebook

Official Instagram

Official Twitter

#タグは 「#shakeshackjpn 」「#シェイクシャック」でお願いします!