SHAKE SHACK

GOOD NEWS - 最新ニュース

シェイクで応援!シェイクシャックのチャリティイベント ”Great Japanese Shake Sale”を今年も開催!

August 31, 2020

困っている誰かの役に立ちたいけれども、なかなかそういう機会が無い、、、。
そんな方にシェイクで応援できるシェイクシャックのGreat Japanise Shake Sale(以下GJSS)はいかがですか?店頭で200円の寄付をいただいた皆様には感謝の気持ちを込めて、次回ご来店の際にクラシックシェイクSサイズ(店頭小売税抜き価格 490円)と交換できるシェイクチケットをプレゼントさせていただいています。集まった寄付金は、シェイクシャックのチャリティパートナー2団体「ハタチ基金」と「フローレンス」に寄付されます。
私たちシェイクシャックではブランドミッション「Stand For Something Good™」(「シェイクシャックに関わるあらゆる方々や企業、地域のために私たちができることを」)を掲げており、レストランの枠を超えて様々な活動を実施しています。GJSSもこの考え方に基づいたキャンペーンで、日本上陸以来、毎年開催しており、今年で5年目となります。

また、今年のGJSSを実施するにあたり、パートナーの「公益社団法人ハタチ基金」と「認定特定非営利活動法人 フローレンス」からそれぞれコメントをいただいています。


■公益社団法人ハタチ基金とは 
 ハタチ基金は2011年から20年間、東北被災地の子どもたちに学び・自立の機会を
提供する期限付きの基金です。復興状況や現地のニーズに合わせて支援活動している
団体の活動費用に活用させていただきます。皆さまの想いとともに寄せられたご寄付を、
子どもたちのために役立てます。
https://www.hatachikikin.com

ハタチ基金 事務局からのコメント
シェイクシャック様には、継続的なご支援をいただき、心よりお礼申し上げます。支援を受ける側だった生徒が高校を卒業し、今度はボランティアやスタッフとして活動するなど、皆様のご支援のおかげで、東日本大震災の被災地には少しずつ変化が生まれています。そのような子どもたちが東北の地において巣立っていける様、ハタチ基金は、震災当時0歳だった子どもたちが二十歳を迎える2031年まで、子どもたちを支えていきます。


■認定特定非営利活動法人 フローレンスとは
「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」の実現を目指し、親子に関わる社会課題を数々の事業と政策提言によって解決しています。「訪問型病児保育」「障害児保育」「小規模保育」を展開するほか、「子どもの貧困」「子どもの虐待」に取り組むなど、常識や固定概念にとらわれない新たな価値を創造するイノベーター集団として活動しています。https://florence.or.jp

認定特定非営利活動法人 フローレンスからのコメント
2016年から継続して、チャリティパートナーに選出いただくなど、様々な形で私たちを応援して下さっているシェイクシャックさん。この度のお取り組みにも改めて感謝申し上げます。ご参加いただくゲストの皆さんのあたたかいお気持ちを、シェイクシャックさんを通じて私たちがお預かりし、国内で困難な状況にある子どもたちの笑顔に繋げてまいります。


■開催概要
期間:8月25日(火)~9月14日(月)
※9月29日(火)まで延長となりました! 
※チケットが無くなり次第終了となります。
※チケット交換期間は8月25日(火)~10月31日(土)
店舗:国内全12店舗
内容:200円寄付いただいた方に、クラシックシェイクSサイズ /490円(税別)と
交換いただけるシェイクチケットをお渡しします。寄付はお一人様、何回でもご参加
いただけます。
パートナー(寄付先):公益社団法人ハタチ基金 https://www.hatachikikin.com
パートナー(寄付先):認定特定非営利活動法人 フローレンス https://florence.or.jp
パートナー(協賛) :中沢乳業株式会社 https://www.nakazawa.co.jp


GJSS特別協賛企業
この度、GJSSを開催するにあたり「中沢乳業株式会社」様からご協賛をいただいております。

 

↓↓ follow me ↓↓

Official Facebook

Official Instagram

Official Twitter

#タグは#shakeshackjpn  #シェイクシャックでお願いします!